和物

  

木版画×西陣織

新しいコラボレーションで完全オリジナル作品の発表です!


【竹笹堂と田村屋との出会い】

某ビジネススクールで竹笹堂代表と田村屋代表が出会う。

数年間共に学ぶなかで意気投合し2013年に京都ハイアットリージェンシーにてコラボレーション作品を
発表するものの、商品化はされなかった。


【熱い思いで販売が実現】

時が経過し、平成が終わる最後の年2019年。

ママルシェの熱い依頼により限定生産各5本、計10タイプを完全オリジナルとして発売が実現!

木版画の手摺りの温かさや、和紙に染み込んだ繊細な色を西陣織で表現。

ポップなのにどこかレトロ。ここにしかない楽しい名古屋帯が出来上がりました!

世の中に各5本しかございません。是非お買い求め頂き楽しんで頂けると幸いです。


〜竹笹堂〜

創業1891年の老舗木版印刷工房が展開するお店。

一枚の木版画の中に込められている手の温もりや手法の数々、そして日本独特の素材を大切にしながら、心に触れる作品を制作している。
また、ルパン三世や銀河鉄道999とのアニメとコラボレーションするなど新しい木版画の形にも積極的に取り組んでいる。

木版印刷という伝統と技術を継承し、次世代へとつなげていく「文化の守り人」として京都から世界へ発信している。


〜田村屋〜


創業1960年の老舗西陣織の機屋。

宮家への献上や多くの芸能人の衣装を担当するなど活躍は多岐にわたる。

「上質の追求」をテーマに受け継がれてきた伝統を継承し、選び抜かれた素材での「上質 な作品」創りをしている。


全7件